mabuya blog

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸島 

2/5,6
九州 福岡県糸島市にいってきました。
ミツル醤油さんとまたいちの塩を見学してきました。
そしてシーズンの牡蠣小屋を堪能してきました!!

mituru1
醤油麹を仕込んでます
mituru2
職人技の大きな木樽に寝かせてあります。
芳ばしくてとてもいい香りが部屋中いっぱいでした
mituru3
少しずつ丁寧にしぼっていきます。
mituru4
原料の麦 塩 大豆あとは水 
シンプルなんだけど出来上がるまで時間がかかります。
現在麹から仕込んでいるお醤油屋さんは全国的にも少ないそうです。
今年、2年前に仕込んだお醤油ができあがるそうです!楽しみです。

mituru5

まるでジブリの世界にいるような処でした。流木で手作りされた建物や椅子やテーブルが
美しい玄界灘の海辺にちりばめてありました。
mataichi2
mataichi3

ここに上からホースで海水をかけて枝をつたって水分を蒸発させながら濃度を濃くしていきます。
mataichi5
m7
マキで火を炊いて大きな窯で煮詰めていきます
m9
塩の結晶とにがり
m8
一番最初にできる花塩がアクセントになっている濃厚なプリン
m10
海辺にはやっぱり猫ねこネコm12
m11

m6

そしてシーズンの牡蠣小屋へ
ビニールハウスの中に焼き台があって1k800円で牡蠣を買って自分で焼いて食べます。
その他食べ物飲み物持ち込み自由なんです。
スパークリングとイチゴを持っていきました!
k4
k5
k1
2件の牡蠣小屋をはしごしてそれぞれ漁港ごとの味の違いを堪能してきました。
こんなに牡蠣をたくさん食べたのは初めてでした。
安くておいしくておなか一杯たべられて最高でした!
機会があればぜひ行ってみてください。おすすめです。

今回は糸島のごく一部分しかみれなかったけどのんびりとした空気が流れるいいところでした。
また機会があれば足を運びたいなと思います。




スポンサーサイト

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新コメント ▼

最新トラックバック ▼

カテゴリ ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。